上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.13 雪あかり
「雪あかり」が私の住んでいる所で
 きのうまで催されていました。

「雪あかり」とは 
 バケツなどに雪を詰めて
 小さなかまくらのような物を作り、
 その中にロウソクの火を灯すのです。

 そうして出来たものを
 メイン会場はもちろん、
 家々の前に飾り市内全体を
 ロウソクの灯りでいっぱいにしよう、
 そんなおまつりが八年前から続いています。

 何枚か写真を撮ってきました。
 (どの写真もブレてしまい、よくわかりにくいかもしれません


あかり

 これは氷と雪の中間、例えるならば陶器のような質感で、
 中に落ち葉が埋め組まれていました。
 その辺りの枯れ木に乗せてあり、
 お花のような、お雛様の‘ぼんぼり,のような
 可愛らしさ。


あかり

 こちらは、氷仕様のもの。
 氷ならではの透明感ですね。


あかり

 メイン会場の○○運河です。
 ここから見る景色は
 どんなに寒くても冬が一番。
 幻想的な雰囲気です。

あかり

 と、近くの温度計を見たら・・・!!
-8.5℃でした。
 観光客の方たちも、とっても寒そう・・・。


あかり

 最後に雪像の前で一枚。
 この頃には、手の感覚がなかったなぁ(>_<)

 毎年、簡単な物でもいいから
 ウチの前に作って飾ろう!(^^)!と思いながらも
 今年もできませんでした。
 来年は作ってブログでご紹介できたら・・・?!なんて
 今から目標を決めて帰りました(*^_^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://momimama0130.blog48.fc2.com/tb.php/7-95de2a38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。